「Page Refresh」の使い方

公開日: : 最終更新日:2014/07/30 デベロッパーツール

拡張機能「Page Refresh」の使い方を紹介します。

Page Refreshとは

Page Refreshは、一定時間入力のないタブを自動的に更新する機能です。

Page Refreshのインストール

Chrome ウェブストア   Page Refresh

拡張機能追加

Page Refreshの使い方

インストールが終わったら、すぐに機能が使えます。

既に開いているタブで機能を利用したい場合は、一度更新する必要があります。

アドレスバーにアイコンが表示されます。

表示されていない場合は、「CTRL+SHIFT+R」を押してください。

MACの場合は、「CMD+SHIFT+R」を押してください。

jeO93kje2LaJ3

クリックすると、このような画面が表示されます。

IOe9JekOleej3fd2

更新間隔を選択したら機能が有効になります。

時間をカウントしている最中に、クリックしたりキー入力をするとカウントがリセットされます。

最後にオプションの説明をします。

アイコンを右クリックしてオプションをクリックします。

もしくは、メニューからツール→拡張機能を選択し、オプションをクリックします。

すると、このような画面が表示されます。

jOde93jOkdl2ddokjne

「Show refresh icon only when pressing key combo」

これにチェックをいれると、アイコンを「CTRL+SHIFT+R」を入力したタブのみ表示するようになります。

もちろん、MACの場合は、「CMD+SHIFT+R」を使います。

もう一度、キー入力するとアイコンは非表示になります。

個人的感想

よくある、自動タブ更新機能です。

ですが、非アクティブのタブの時だけ自動更新したい場合にはいいかと思います。

また、使わないタブにはアイコンを表示しないで済むので邪魔にならずに使えます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

Chrome ウェブストア   User Agent Switcher

「User-Agent Switcher」の使い方

拡張機能「User-Agent Switcher」の使い方を紹介します。 User-Agent

記事を読む

Chrome ウェブストア   Utime

「Utime」の使い方

拡張機能「Utime」の使い方を紹介します。 Utimeとは Utimeは、日付をUNIXt

記事を読む

Chrome ウェブストア   Clear Cache

「Clear Cache」の使い方

Clear Cacheの使い方を紹介します。 Clear Cacheとは Clear Cac

記事を読む

Chrome ウェブストア   WhatFont

「WhatFont」の使い方

拡張機能「WhatFont」の使い方を紹介します。 WhatFontとは WhatFontは

記事を読む

Chrome ウェブストア   Go Extensions

「Go Extensions」の使い方

拡張機能「Go Extensions」の使い方を紹介します。 Go Extensionsとは

記事を読む

Chrome ウェブストア   Page Ruler

「Page Ruler」の使い方

拡張機能「Page Ruler」の使い方を紹介します。 Page Rulerとは Page

記事を読む

Chrome ウェブストア   PageRank

「PageRank」の使い方

拡張機能「PageRank」の使い方を紹介します。 PageRankとは PageRankは

記事を読む

Chrome ウェブストア   Link Checker

「Link Checker」の使い方

拡張機能「Link Checker」の使い方を紹介します。 Link Checkerとは L

記事を読む

Chrome ウェブストア   PageSpeed Insights  by Google

「PageSpeed Insights」の使い方

拡張機能「PageSpeed Insights」の使い方を紹介します。 PageSpeed I

記事を読む

Chrome ウェブストア   Page load time

「Page load time」の使い方

拡張機能「Page load time」の使い方を紹介します。 Page load timeと

記事を読む

PAGE TOP ↑