「Image blocker」の使い方

公開日: : ユーザー補助機能 ,

拡張機能「Image blocker」の使い方を紹介します。

Image blockerとは

Image blockerは、ワンクリックで画像の表示、非表示の切り替えができる機能です。

Image blockerのインストール

Chrome ウェブストア   Image blocker

拡張機能追加

Image blockerの使い方

インストールが終わると、アドレスバーにアイコンが追加されます。

j82J20dk32fxched

アイコンをクリックすると、アイコンが切り替わり画像が非表示になります。

O8ek3H922Sa2kr

もともと画像があった場所は空白として扱われます。

アイコンをもう一度クリックすれば、表示されるようになります。

オプションが少し設定ができます。

アイコンを右クリックし、オプションをクリックします。

もしくは、メニューからツール→拡張機能を選択し、オプションをクリックします。

すると、このような画面が開きます。

 Bh3K39dk2idl2

「Show」を選択すると、デフォルトでは画像を表示するようになります。

「Hide」を選択すると、デフォルトで画像を非表示にするようになります。

個人的感想

シンプルな画像ブロック機能です。

最小限の機能ですが、この以上は必要ないので十分かと思います。

似たような機能は多々あるので使い比べてみるのがいいかと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事

Apple Green   Chrome ウェブストア

「Apple Green」の使い方

拡張機能「Apple Green」の使い方を紹介します。 Apple Greenとは App

記事を読む

Chrome ウェブストア   Text Only Mode

「Text-Only Mode」の使い方

拡張機能「Text-Only Mode」の使い方を紹介します。 Text-Only Modeと

記事を読む

くろむしゃべれっと   Chrome ウェブストア

「くろむしゃべれっと」の使い方

拡張機能「くろむしゃべれっと」の使い方を紹介します。 くろむしゃべれっととは くろむしゃべれ

記事を読む

PAGE TOP ↑